DIET

安心して受けられるのか

ウエスト

リスクがある施術なのか

脂肪吸引を受けるとなれば、リスクがあるのではないかと心配するでしょう。確かに、少し前まで脂肪吸引を受けたらダウンタイムが辛い、施術の跡が残ってばれてしまうなどといったことが多かったからです。しかし、現代の脂肪吸引は安全性が高くて安心して受けられるようになっています。口コミでも実際に受けて「ダウンタイムの影響はそこまでなかった」、「施術の跡は残らなかった」などと書いている人も多く見られます。ですが、中には脂肪吸引を受けたことでリスクを背負った人がいるのも事実です。昔に比べると減りましたが、リスクを抱えてしまうことはあるのでいくつか口コミに書かれた事例をご紹介します。

脂肪を取り過ぎてしまった

脂肪吸引は、余計な脂肪を除去する為の施術になります。しかし、脂肪はいらないものだといっても体を守る為には必要です。そのため、ほどよく脂肪を残せるようにしなければいけません。残す量は、基本的に医師によって決められるようになっています。医師が仕上がりのバランスを考えて吸引するのですが、腕の悪い医師だと脂肪を取り過ぎてしまうことがあります。脂肪を取り過ぎてしまうと体は、痺れが起こってボディバランスがおかしくなります。また、健康状態にも悪い影響を与えてしまうので医師選びはとても重要なのです。口コミでは、脂肪吸引の腕の良い実績のある医師を知ることができるので、病院を選ぶ時は口コミを確認することをおすすめします。

皮膚がデコボコになった

本来、脂肪吸引を行なった部分は脂肪をムラなく綺麗に除去します。しかし、上手く吸引できずに体に脂肪が残ってしまうことがあります。こうなると、皮膚がデコボコになってしまって見た目がとても悪くなります。皮膚にデコボコができてしまう原因として考えられるのは、医師の技術不足や経験不足だといわれています。そのため、口コミで腕の良い医師を探すことが必要になってきます。

効果が期待できなかった

脂肪吸引で皮下脂肪を除去することで部分痩せができますが、稀に効果を期待できないことがあります。それは、肥満の原因が皮下脂肪ではない場合です。また、医師と意思疎通ができていなくて効果を期待できなかったという場合もあります。事前に肥満が原因なのか確認して、医師としっかりと相談した上で脂肪吸引を行なうようにしましょう。
以上、脂肪吸引のリスクの事例についてご紹介しました。ここで紹介した事例は、腕の良い医師であれば起こることがない出来事です。病院を選ぶ時は、医師の実績も確認して脂肪吸引を受けるようにすることをおすすめします。